Profile

野口伸

ディレクター
ブランドを成長させるための、デジタル領域を強みにした、コンサルティングを提供。
クライアント様のブランドのファンをつくるために、クリエイティブ制作から、マーケティング活動まで、担当ディレクターとして責任持ってリードしている。

ブランドのファンコミュニティをつくるために


ブランドのファンを作る仕事をしています。

ブランドは、商品と、商品がもたらす体験を通して、お客様と一緒に作って行くのだと思っています。
ブランドを持つ組織が持つユニークな強みを引き出し、企業らしさを表現するクリエイティブ制作やブランドビジネスを推進させるマーケティング活動を通して、何百年と愛されるブランド創りに関わっています。

イキゴト創業当初に学生インターンとしてジョインしてから約5年。
僕自身も成長し、会社も社会に貢献できるようになってきました。

東京オリンピックが決まったりなど嬉しいことがたくさんあった一方で、自然災害や紛争などの悲しいことも経験してきました。

そんな中で、今を一生懸命に生き、この愛が溢れる世界を歩める楽しさは日々高まっています。
一緒に歩み作っていける仲間とお仕事できることを楽しみにしています。

一日のタイムテーブル
Timetable of a day

  • 7:00~8:00

    起床
  • 9:00

    出社
  • 9:00~11:30

    社内作業や会議
  • 11:30~12:30

    ランチ
  • 13:00~19:00

    社外ミーティングや社内作業
  • 20:00~21:00

    料理・夕食
  • 21:00~22:00

    ジム
  • 22:00~24:00

    自宅で仕事・読書など

一日のタイムテーブル
Personal Data

  • 趣味

    山梨にある実家の畑づくり、クラシック鑑賞やバイオリン演奏
  • 好きな場所・良く行くところ

    神楽坂、詩仙堂(京都)、ニューグランドホテル(横浜)
  • 好きなモノ・ブランド

    東京メトロ、にんべん、DEPARTMENT5
  • 好きな本

    「メディア論―人間の拡張の諸相」マーシャル・マクルーハン
  • 食べ物

    季節を感じる食べ物や和菓子
  • 休日の過ごし方

    実家の畑づくりをしに山梨に帰ったり、コンサートや美術館にいったり、カフェで読書したり、友人と会ったりと、比較的ぼーっと過ごしています。

イキゴトでの印象に残っている仕事、成長したこと

印象に残っているプロジェクトは、立ち上げたばかりのブランドのWEBコンサルティングを引き継ぐことになったことです。

認知・集客施策に中々お金をかけられない制約のもと、ブランドバリューを軸に、ブランドのファンを作り売上を伸ばす仕組みを構築し、中期的な目標を達成できたことが、とても印象的ですね。

このPJを通して学んだことは、ブランドの売上や認知を上げるだけではなく、PJの舵取り役となって、クライアント様、外部パートナー、社内メンバーと一緒になってプロジェクトを前に進ませることです。

ブランドと顧客との絆を深め、着実に売上を伸ばしていく中で、ブランド作りに関わっているメンバーの絆が深まっていくのを感じられるのが、とても嬉しいですね。

ブランドの価値をビジュルとライティングでお客様に分かりやすく伝え、ブランドのファンを作っていく。ブランドづくりのやることはとてもシンプルだと思います。
ただその一方で、多くのブランドが期待を背負って立ち上がり、ほとんどが消えてしまうのが現実。そんな、とてもチャレンジングな仕事にこれからも真摯に向き合っていきたいと思います。
このページのTOPへ